クリスマスの過ごし方は人それぞれですが、やはり大人数で集まってワイワイやるのは楽しいですよね。
特にお子さんがいらっしゃる家庭ではクリスマスプレゼントはもちろん、自分のお家にお友達を誘ってクリスマスパーティ会をしたいなんてお願いをされることもあるのではないでしょうか。

普段遊んでいる家庭用ゲーム機のゲームも大人数でパーティゲームをわいわいしながらやればさらに大盛り上がりします。
子供にとって見ればクリスマスパーティはまさに人を集めるためにはうってつけのイベントなんですね。



【2500円以上購入で送料無料】【新品】【ゲーム】【WiiU 本体】WiiU ベーシックセット

非常に悩ましいクリスマスパーティのレシピ

ただしクリスマスパーティを開くとなると、それなりに準備をしなければいけません。
特にクリスマスパーティに出す料理を考えるのは本当に頭が痛い問題です。

そこでクリスマスパーティの料理のお勧めレシピについて紹介します。

クリスマスパーティに定番のレシピといえばコレ

やはりクリスマスパーティのメインディッシュは肉料理できれば七面鳥といきたいところですが、子供のクリスマスパーティにはちょっと豪華過ぎる感が。
それに骨付きの鳥の肉はちょっと面倒なので敬遠する子供も最近増えてきてます。

そこで、もう少し手軽にできる料理としてミートローフはいかがでしょうか?



※出展:Wikipedia

スーパーで合挽きミンチを購入して、あとは玉ねぎ・人参・ニンニク・赤ワインさえあれば簡単に作れますよ。
詳細なレシピはこちらから

ここで、もう一品。ポットパイも作ってみましょうか。



※出展:Wikipedia

こちらは市販の冷凍パイシートがキモです。
パイの中の具材についてもスープ缶のスープで十分美味しいポットパイが出来ますよ。
詳細なレシピはこちらから

ちょっと野菜不足なので、当然サラダも必要ですね。
ただし、ここでサラダにひと工夫加えましょう。
生野菜の単なる盛り付けから具だくさんの豪華なサラダに大変身しますよ。

このレシピで使うのは意外や意外のワンタンの皮です。
これをどうするかというと、細切りにして素揚げしてください。
これを野菜の上にのせるだけ。

見た目の彩りも華やかになりますし、食感にもサクサク感が加わり子供が大喜びすること間違いなしです。

これに数品料理を用意するだけで豪華なクリスマスパーティの料理が完成です。
まあ、本当に料理が面倒な時は焼き肉パーティや手巻き寿司パーティ(またはちらし寿司)という「最終手段」もご検討ください。
これなら、他に一切料理の支度をする必要はなくなりますね。

卵・乳製品アレルギーを考えたクリスマスパーティのレシピ

料理をする上で一点注意をしなければいけないことがあります。
それは誘ったお友達の中に卵や乳製品のアレルギーを持っている子がいないかということ。

この場合、アレルギーの子に我慢させるなんてとんでもないことなので、どうしても作れる料理が制限されてしまいます。
特に肉系が減ってしまうので、タンパク質が不足がちになってしまいます。

ここで有効に使いたいのは大豆の植物性タンパク質です。
具体的には豆腐を使ったレシピがよいですね。

先ほど、ミートローフを紹介したのでここでは豆腐を使った豆腐ローフのレシピを紹介します。
木綿豆腐を使い、玉ねぎ、きのこ、醤油と味噌で和風に味付けするのが美味しい豆腐ローフを作るコツです。

これで大人ができるクリスマスパーティの準備は全て完了しました。
後はクリスマスパーティのメインとなる子供達に任せることにしましょう。

音だけクラッカーなら掃除も楽チン!