ひな祭りの鉄板メニューはやはりちらし寿司とはまぐりのお吸い物です。

確かに色鮮やかなちらし寿司はひな祭りの華やかさにはぴったりですよね。

しかし、今回あえてちらし寿司を外し、ある料理に挑戦してみませんか?
その料理とは手まり寿司です。

ちなみに実は私はこの料理について聞いたことがありませんでした。

しかし、意外と手軽に作れ、なおかつ可愛らしく、
さらにはちらし寿司以上に色鮮やかなこのてまり寿司。

どうやら、お花見や女子会でも使えそうな万能料理であることが判明しました。
[ad#ad-top]

スポンサーリンク

手まり寿司って何?大きさは?

手まり寿司とはその名の通り、手まり型の寿司です。

見た目はにぎり鮨に近いのですが、
それが真ん丸になっているというわけです。

しかし、昔ゴムまりで遊んだことのある人は
想像できるかもしれませんが、
手まり(まり)ってそれなりの大きさがあったような気がします。

ということは手まり寿司ってそんなに大きい寿司なんでしょうか?

ここで一般的な手まりのサイズについて調べてみました。

 手まりのサイズ (数字はすべておよその寸法です)
ミニ 直径3cm 円周10cm
1号 直径6cm 円周18cm
1.5号 直径7cm 円周20cm
2号 直径7.5cm 円周24cm
3号 直径10cm 円周32cm
4号 直径13cm 円周39cm
5号 直径14cm 円周44cm
6号 直径16cm 円周49cm
標準的な柳川まりの大きさを参考にしています。
※土台まりのサイズです
出来上がりサイズはこの表より大きめになります。

※出典:手芸帖

この中で標準的な大きさの手まりは1.5号くらいとなりますが、
それだと大きさは直径7cm。

ちょっと食べごたえのありそうなサイズですよね。

実は手まり寿司はミニサイズの3cmから大きくても1号の6cmくらいです。
つまりは一口サイズというわけですね。

いろいろな具材で作った小さな手まり寿司が並べば
華やかさはまさにちらし寿司以上となるわけです。
[ad#ad-1]

手まり寿司のレシピは?本当にお手軽!?


先ほど紹介したとおり、手まり寿司はにぎり鮨に近いです。

となると、
手まり寿司って結構難しいのでは?
と躊躇してしまいますよね。

実は手まり寿司は材料をラップでくるんで丸めるという非常に簡単レシピなんです。

その証拠にクックパッドの手まり寿司のレシピを見てみましょう。

たくさんのバリエーションの手まり寿司があり、
非常に手が混んでいるようにも見えますが、
作り方は全て具材と酢飯をラップにくるんで丸めるだけです。

リンクのレシピは海鮮にこだわっていますが、
生ハム、チーズ、アボカド、コーン等を使った
ちょっと洋風の手まり寿司もアリですよね。

手まり寿司がひな祭りをより一層楽しくする理由とは?お花見、女子会でも応用可能!?

手まり寿司が非常に簡単な料理であるのはレシピでも確認できましたね。
しかも、完成した後の赤、黄、緑等の色鮮やかな手まり寿司。

作って楽しい、見て楽しいの手まり寿司はひな祭りの主役である子供でも楽しめること間違いなしです。

確かにちらし寿司でも途中で子供に手伝ってもらったことはあるでしょう。
しかし、手まり寿司なら子供の活躍の機会がもっと増えますよね。

それにこれだけ手軽ならひな祭りだけでは非常にもったいありません。
ひな祭りの後に控えるお花見でも使えそうですよね。

何より大人の女子が主役の女子会パーティでもおすすめしたい料理の一つですね。