黒石の100円温泉が話題になっていますね。

3/4にNHKのドキュメンタリー番組「ドキュメント72時間」で100円温泉が
放送されたことがきっかかえで全国でも有名となりました。

しかし、気になるのが
黒石の100円温泉がどこなのか?
ということですよね。

そこで、黒石100円温泉の交通手段について紹介します。

スポンサーリンク

黒石100円温泉の正式名称は?どんなところ?

黒石100円温泉の正式名称は「追子野木久米(おっこのきくめ)温泉」です。
青森県黒石市にある温泉です。

施設としては一軒のプレハブといった非常にシンプルな作りで
常駐している従業員はいません。

しかし、お湯自体は源泉掛け流しの本格的なもの。
それでいて入浴料は「100円温泉」という通称の通り100円です。
かなりお得ですよね。

入浴料については指定の料金箱に入れればよいのですが、
実は料金に関しては黒石100円温泉独自のルールがあります。

それは

100円をみんなに見せる

ということです。

入り口正面の壁にもしっかり書かれていますし、
これをやらないで常連さんに注意された
という事例もありますので要注意ですよ。

営業時間は朝5時から夕方18時30分までです。

行ったら既に閉まっていた
という悲しいことにならないようにしましょう。

黒石100円温泉はどこにある?車や電車で行ける場所?

黒石100円温泉、すなわち追子野木久米温泉へのルートについて紹介したいと思います。

まずは追子野木久米温泉の場所を地図で確認しましょうか。

地図を見た限りでは普通に車でも公共交通機関でも行けそうな感じがします。

実際に電車、車それぞれで黒石100円温泉に向かう場合、
どのような交通手段になるのか、確認してみましょう。

電車で黒石100円温泉に向かった場合

追子野木久米温泉の最寄り駅は弘前鉄道弘前線の「田んぼアート駅」です。

東京から向かう場合は以下のルートをたどることになります。

東京
↓東北新幹線(はやぶさ)
新青森駅
↓奥羽本線 各駅停車 弘前行
弘前駅
↓弘前鉄道弘前線 各駅停車 黒石行き
田んぼアート駅

追子野木久米温泉

時間にすると、東京からだと4~5時間くらいということになるでしょうか。

ちなみに田んぼアート駅から黒石100円温泉までは
正確な距離までは測っていませんが、大体徒歩10分くらいです。

ちょっと遠いような気もしますが、
歩けない距離ではないと言った感じですかね。

車で黒石100円温泉に向かった場合

最寄りの高速道路のインターチェンジは東北自動車道の黒石ICです。

ここから102号線を辿って追子野木久米温泉に向かうことになります。
距離にして2.5kmくらいです。

川口JCTから黒石ICまでの距離が約650kmですから、
東京からだと6~7時間かかるという計算になります。

最寄りのインターから黒石100円温泉まではそんなにかからないにせよ、
そこまでがちょっとした長旅となりそうな距離ですね。

さすがに100円温泉のためだけに東京から向かうというのはかなり厳しいですかね。

ただし、先ほど電車で触れた通り
近くには田んぼアートなどの観光名所もあります。

ですので、
黒石の観光地巡りの一環で追子野木久米温泉を立ち寄り先の一つに加える
といったプランはありなんじゃないでしょうか。

ちなみに追子野木久米温泉の前には
ちゃんと駐車スペースがありますのでそこはご安心ください。