スポンサーリンク

アームカバーとは

アームカバー。

女性の方ならご存知の方も多いでしょうが、
男性の方で知っているという方はどれほどいらっしゃいますでしょうか?

基本的にアームカバーは日焼けを防ぐために腕に付ける物です。
女子中高生がよく学校の登下校で自転車に乗るときに付けていたりもしますね。

近年紫外線が強くなっていますのでしっかり皮膚を守るためには必須になってきているかもしれません。

また夏場だと半袖で自転車やバイクに乗る方もいると思います。
万が一事故にあったり、転んでしまった際に怪我を防いでくれる事もあるでしょう。

しかし、このアームカバーですが、
夏だから暑いし余計に汗かいてしまうのでは?
と思っていませんか?

実はアームカバーには通気性が良い物や、
汗をすぐに乾かしてくれる物があるのでその点は問題ないんです。

おしゃれなメンズ用アームカバーは何?

アームカバーは意外とブランド物も販売されていておしゃれなものなのです。

例えば野球のアンダーアーマー等を製作している「UA」という会社。
こちらのアームカバーはアスリート向けで動きやすく汗も吸ってくれます。

またTシャツと組み合わせると人からはアンダーアーマーを着ているように見えます。
ですので、そういった点が気になる方にもおすすめのアームカバーです。

ランニング中にアームカバーを使う効果とは?

先ず冬場ですが、防寒としての効果があることは想像できるかと思います。

他には筋肉の無駄を揺れを抑える効果があります。
このことで疲れを軽減することができるわけです。

夏におすすめのアームカバーは?

夏場に1番おすすめするのは、パールイズミのコールドブラック・アームカバーです。

メーカーの実験によれば、装着するのとしないのではなんと4~5℃の差が発生するとか。

不思議な感じもしますが、実際に付けてみると納得できます。
また臭いの発生も防ぐようなので汗の臭いも気にしなくて良いです。

この夏はそこのあなたもアームカバーを付けて過ごしてみてはいかがでしょうか。
おしゃれな物として先取りするチャンスでもありますよ。