無料の観光ガイド本「週末仙台」をWEBで見る方法について紹介します。


「週末仙台」は首都圏の商業施設などで無償配布しているガイドブックです。

今回、この週末仙台にフィギュアスケートの羽生弓弦選手を起用した、ということで
ファンが殺到し、一瞬で書籍版がなくなってしまいました。

さらにはインターネットオークションで転売騒ぎにまで殺到する事態にまでなってしまいました。

今回、起用された理由が羽生選手が「仙台観光アンバサダー」であることだったのですが
このような事態になり、仙台市が非常に困っているというのが現状です。

そこで週末仙台をオークションで買わなくともWEBで見る方法がありますので
急ぎ紹介したいと思います。

もちろん、無断掲載等の違法行為では決してありませんのでご安心ください。

スポンサーリンク

速報:週末仙台をWEBで見る方法とは?

冒頭に言った通り、週末仙台は無料の観光ガイド本です。

本自体は5万部を発行したのですが、
今回は残念ながら足りなかったということになります。

とはいえ、「週末仙台」の目的はあくまで
仙台の観光を広く知ってほしい
というところにあります。

ですので、運悪く「週末仙台」を入手できなかった人向けに
WEBでも公開されているんです。

※まあ、そもそも出版物自体かさばるから電子書籍のほうがよい
という人向けでもあるのですが・・・。

それがこちらです。

ページを開いてすぐに
あれ、羽生結弦なんていないじゃん。
と思ったあなた。

ちょっと待ってください。
WEBを見ていれば写真が切り替わり、ちゃんと羽生選手も登場します。

もちろん書籍とは若干レイアウトは異なるかと思いますが、
内容そのものはWEB版も書籍版も同じですので、
間違ってもネットオークション等で高いお金を払って入手するのは絶対にやめましょう。

以上、「週末仙台」をWEBで見る方法でした。